つれづれまめ V

アクセスカウンタ

zoom RSS ロックンロール

<<   作成日時 : 2010/08/22 00:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



観て来ました。

市村正親と武田真治の舞台です。

タイトルから勝手に、楽しい話かしら、と思っていたら違っていた。


難解な。

社会主義の中で音楽がどう位置づけられていたとか。


武田君は細いですねー
学生の役がすごく似合っていた。
なので、二幕目の時の年配の人になった姿が
少し違和感。

きっと実際の歳に近いのだろうに。。。。


黒谷友香が出ていました。
綺麗な方ですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ロックンロール つれづれまめ V/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる