つれづれまめ V

アクセスカウンタ

zoom RSS 見えるな、と

<<   作成日時 : 2011/03/21 02:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2



地震後、業務上臨時の会議や突発的な動きが多くある。


大変な状況にある方に比べたら、きっとほんと、大したことないんだけれど。


そのような状況下、業務に携わる人々の、気になっていた面が浮き彫りになったりして。


そして、時間気にせず、一緒に仕事してくれる方、
業務時間でないにもかかわらず、快く出勤してくださる方がいらっしゃる一方で、
「時間ですので」「電車が無くなると困りますので」と
ガンガン帰る決断を下す部署もある。


わたし?

電車で通勤していないので、勿論
「あなた帰る必要ないわよね」と言われるクチです。


ま、「帰れ」と言われても、帰りませんけれどね。
帰れませんよ。業務が、ありますもの。


いろんな人がいて、社会なんだな、と思うけれど、
そういう、とっとと帰るような人には家庭があったりすると、
なんだかな、と思う。


わたしの職種、残業手当とかつかないんだよな。。。
欲しいなぁ。
お帰りになった方から少々お手当いただけないかしらん。


なーんて・・・・


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
初めてコメントします。(よろしく!)
非常時になると人の本質ってよくわかりますよね。納得、同感です。
私の仕事でも震災の影響で、臨時の業務がいろいろ発生していますが、まあ働けるので幸せです。
ちなみに、残業をつけられる会社でも、残業をつける人はあまり働かない人で、熱心に働く人ほど残業をつけない、っていう構図はあります。世の中、えてしてこんな逆転現象がありますね〜
俊太郎
2011/03/23 20:40
俊太郎 さま

はじめまして。こちらこそよろしくお願いします。

残業が付くところでも、そういう状況もあるのですね〜
いろいろありますが、乗り切っていきたいものですね。。。
rain
2011/03/29 07:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
見えるな、と つれづれまめ V/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる