つれづれまめ V

アクセスカウンタ

zoom RSS いつの間に

<<   作成日時 : 2011/04/20 09:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



先日イナカへ帰った折。


仕事の関係の方から人形焼をいただいたのでそれを持っていきました。


数個を紙にくるんで持たせてくださったものだったので数はなかったのですが。


父親に、「一緒に食べよう」と声をかけ、口に入れました。


まだ残っていたのですが、父親は「腹がいっぱいなのでもういいです」
というようなことを言っていたので、あと一つ残っていたのですが、そのまま置いておきました。


その後、母親が外から戻ってきたので
「よかったらどうぞ」と渡しておきました。


そのまますっかり忘れた翌日、包みが置いてあるのを発見し、
「お母さん、食べてください」と伝え、
母親も、「忘れてた、食べるわ」と包みを開けたのでした。

母親に、「あんた、半分残したのをくれたの」と聞かれ、
包みを見たら、人形焼、顔が半分になっていて、あんこが飛び出ているではないですか。


はて、どういうことかしら、と思ってたところ、
「おとうさん、食べちゃった?」と母親が父親に訊ねておりました。

父親は、バツが悪そうに、「うん」と言っておりました。


母親もわたしも大笑いし、残りの人形焼は無事母親の腹の中に収まったのでした。


それにしても父親が!

昔っから好きな食べ物に関しては、子供が食べるので少し残しておいてくださいと言っても
食べちゃう人だったのですが、今回もやってくれました。


わたしは涙が出るほど笑いました。


そんなに食べたかったのだったら、父親に全部あげればよかったなぁと思いました。


半分残したのは、父親の遠慮です。
全部食べちゃったら、ばれなかったかもしれないのに。


カワイイ爺さんです。


でも、いったい、いつの間に食べちゃったんだろう。

ナゾです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
いつの間に つれづれまめ V/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる