つれづれまめ V

アクセスカウンタ

zoom RSS 浜松へ 続き

<<   作成日時 : 2011/09/08 00:19   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0



ステキなディナーから一夜明け。


浜松城へ行ったりもしつつ、楽器博物館へ再び。


そして、前日に見切れなかったものものの見学。試聴。


その後。
中田島砂丘へ

浜松には、砂丘があるんですよ。
日本三大砂丘の一つ、といただいたチラシには書いてありましたが、
調べてみましたら、「これが日本三大砂丘」という明確なものはないらしい。

中田島砂丘へは浜松駅からバスが出ています。
しかも、ほんの20分くらいの乗車で到着してしまう。

しやしかし。
砂丘って、砂ですね。

歩くのが非常に難しい。
1歩踏み込むと、ずぶずぶずぶ、と砂に足がうずもる。
しかも、砂がなんだか、熱い。

おりしも台風が接近しているとかで、何やら、海も色があまり美しくない・・・・


画像




風も、何やら強い。
しかし、せっかく来たので、しばらくぼんやりと海を眺める。
時折、陽が射すので、日傘を差しつつ。


画像



海の近くを歩いていた人たちが、急に来た大波で、
足元のみならず、ズボンまでびしょ濡れになって、大騒ぎしていました。


画像



しばらく、ぼんやりとした後、砂の道をえっちらおっちら歩いて戻りました。


ここは、ちゃんと、足洗い場があります。


わたしはヒールのある靴を履いて行ってしまったので、大変でした。

踵が、砂に入っていくのです。


砂丘って、砂山のことなんだと身を以て学んだのでした。


帰りの新幹線では、ぷらっとこだまの引換券で購入した、ワインで乾杯。
呑んだら、あっという間に夢の中。気付いたら、東京駅でした。

なんか、せっかくの新幹線、もったいなかった気がします・・・・・


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
浜松へ 続き つれづれまめ V/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる