つれづれまめ V

アクセスカウンタ

zoom RSS 青森の旅・続き

<<   作成日時 : 2013/08/05 23:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


さてさて
奥入瀬渓流を堪能した後は、次なる目的地へ。

八甲田山ですよ
八甲田山に着いたら、ロープウェーで一気に頂上へ向かって散策するわよ!と向かったのですが・・・

画像


まず、駐車スペースが、ガラガラです。
そしてチケット売り場へ行ったのですが、売り場の方が、「今日は霧が出ているのであまり景色は・・・」とのこと。
少し考えよう、と周囲を散策してみましたが・・・・


画像



ロープウェーのロープが、白い中に飲み込まれてしまい、ルートが不明!
これは・・・・・上に行っても、周囲を観たり、散策なんてとんでもないんだろうなぁ・・・と思い、今回は断念。
雨にはならなくっても、山へ行くとこういうこと、ありますよね・・・・
それも一興。

それじゃあと、奥入瀬渓流から八甲田山に向かった途中にあった観光スポットに立ち寄る。

画像


八甲田山の近くには、温泉があります
酸ヶ湯温泉もその一つ・・・・だったんじゃないかなぁ・・・
酸ヶ湯温泉は、硫黄の温泉(だったんじゃなかったかなぁと思います)で、近くに地獄があります!
硫黄には地獄がつきものなのですかねー 富山県の立山室堂にも地獄がありましたねー

地獄沼、というそうです
わくわくと沸いているような感じがしますね。

そして、この近くにはもう一つ、「まんじゅうふかし」という服を着たまま入る温泉(?)があります

画像


木のベンチみたいなところに腰かけます。このベンチは温かいです
ベンチの内側に温泉の蒸気が流れるようになっているんだとか。
座っているだけで、体中温まりますよ

24時間使えます、とガイドブックには書かれていたりしますが、
照明がありませんので、日没後はおっかないでしょうね。。。。

そして、宿屋へ向かう途中に、広場がくっついた大きな橋が・・・

画像


城ヶ倉大橋だと思うんですけれど・・・・
霧が深くて、全景が不明。
さらに、橋からは岩木山が見えるらしいんですが、いやはや。
心の眼でみましょうね。

ですが、こんな橋もファンタスティックですよね。

さて、宿屋へ移動いたしましょう。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
青森の旅・続き つれづれまめ V/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる