つれづれまめ V

アクセスカウンタ

zoom RSS ムーミン展に行ってきた

<<   作成日時 : 2014/04/29 23:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


乙女に人気のあるムーミン。
わたしも好きだー(この遠回しな、『乙女』的発言!)

ムーミン展開催ときたら、行きませんと!


ということで行って来ました。
銀座へ。

平日だったのですが、結構混んでいました。


本当にムーミンて人気があるのですねー

今回は、原画がザクザクと展示されているのです。
前売り券を手に入れていくほどの気合の入れようです。


わたしは日本のアニメーション画よりもトーベ・ヤンソンが描いたものの方が好きです。

「かわいらしさ」を前面に押し出すわけではないが、「生きているもの」としてそれはそれは良いのです。


混んでいたので、すいている場所から順番に回っていった。

「ああこの画は!」と思うものがある一方で、「こんなのあったっけ」となるものもあったり。

挿し絵として完成させるまでの習作も並べて展示してあり、「こういう風に変化して、着地したのか」と思いを巡らせたり。
それはそれは良い時間を過ごしましたよ。

ムーミンの物語は、ムーミンだけではなく、ほかのキャラクターもとても個性的で、ステキなんですよねー

ムーミンがどんなふうに生まれて、変化を遂げて、ムーミンになっていったかをまとめてあるものがあって、興味深かったです。
はじめは、カバっていうよりも、なんか鼻だけが長い生き物だったようですね。耳もなかったし。
トーベ・ヤンソンという人は、15歳のころから雑誌に連載を持つような才能あふれる人だったのですね。すごいなぁ。


最後の方に、ムーミン谷のジオラマが展示されていました。
そこは撮影OKだったので、バシバシ撮ってきましたよ


画像



こちら、邪魔者スティンキー。
アニメではビヨーンビヨーンって跳んでた気がするんですが。

お話に出てきたキャラクターが立体でいるんですよねー
すごいですよ。

さらに、壁一面に、キャラクターが描かれている。


画像



ご先祖様。
どこでしたっけ。柱時計の奥でしたっけ?ストーブの奥でしたっけ?なんだかどっかの奥に住んでたような。



画像


ご存知、スナフキン。
スナフキン、好きなのですが、原画の方がものすごーく良いと思うのです!


画像


ニョロニョロ。
ニョロニョロは種から生まれるんですって。
そしていつもうわーと群れていて、うわーと動く。だからニョロニョロ。


なんか、スタンプラリーみたいに、デパートのいくつかのフロアに、キーワードが書かれていて、それを全部集めたらステッカーがもらえる、というイベントもやってました。

先着何名、って書いてあったので、いつまであるのかわかりませんが。
ステッカー、もらってきましたー


うわーい どこに貼ろう


東京は5/6までですよー そのあとは全国回るようですね





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ムーミン展に行ってきた つれづれまめ V/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる