つれづれまめ V

アクセスカウンタ

zoom RSS ドライヤー

<<   作成日時 : 2015/12/27 15:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

ここの所、使うと持ち手が恐ろしいほど高温になり、使いにくくなってきていたドライヤー。

そろそろ新しいものを購入せねば、と思っていたのですが、めんどくさくてそのまま使用していた。


ある休日(本日のことではない)。

出掛ける前に風呂に入り、髪を洗ったので乾かしていたところ、

ボンッ

と言う音とともに、持ち手と本体の付け根の接続部から黒い煙が横に向かって飛び出して、その後うんともすんとも言わなくなった。


最初にしたことは、自分の髪の毛の確認だった。


そして次に、生乾きのままの状態でどうしよう、と思った。


仕方がないので、ストーブの前で意味も無く何度も髪をかきあげて対応した。
すごい昔のシャンプーの宣伝みたいだ。
全然サラサラの髪ではないけれど。


出先で、飲もう、と言う話になったのだが、その前に、家電量販店に寄らせていただき、新しいドライヤーを購入した。

ドライヤーって、一つしか家にないし、動かなくなったその日とか翌日には使うからすぐ欲しい。

ネットで調べて一番安いところで購入、なんてしていたらその間私の髪の毛は一体どうなってしまうのか。


同行者は「その間自然乾燥で良いじゃない」と言っていたが、とんでもない話である。
それは、自然乾燥で問題ない人の話だ。

私はそんなことではいつまでたっても乾かない剛毛多量の持ち主なのだ!しかも性格が髪に現れていて、恐ろしい程のクセの持ち主でもある。


と言うことで、その日の飲み会にはドライヤー持参だった。

「私、あなたのおうちにお泊りしても良くってよ」と言う意味にとられたらどうしようと思っていたのだが、誰もそんな風に受け止める人はいなかった。
ただの楽しい呑み会だった。

翌日、若干気持ちが悪くなっているような。

ちなみに。
新しいドライヤーは風量がすごくあるので、ウルサイ。
でもあっという間に乾くから、良いのかな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ドライヤー つれづれまめ V/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる