ダンス・オブ・ヴァンパイヤ 鑑賞



夏休み上演です。
先日、行って参りましたよ。

アルフレートがダブルキャスト。(これは以前もだったかな)
サラがダブルキャスト。

今回は初演からご出演の泉見洋平と大塚ちひろでした。

泉見洋平のアルフレート役はとてもあっている気がしますよ。
コミカルな演技をしてくれます。

大塚ちひろは、クラシックバレエをしていたのかしら。
足がとても美しくあがります。

女の塊みたいな色気タンポポの役を以前違う人がしていたのですが、
今回はシルビア・グラブがしていました。

でも、どうしてもダンヴァース婦人(レベッカというミュージカル)とか
レ・ミゼラブルのファンテーヌ役のイメージですね・・・・
だから、色気タンポポ役にはちょっと違和感・・・・面白かったけど。

時々、手品みたいなのも出てくるのですね。
色気タンポポとその相手の宿屋の主人が一つの棺おけに入っていて、
なのに、軽々と持ち上げて運ばれてゆく。

特筆すべきは吉野圭吾でしょう!
山口祐一郎演ずるところのバンパイヤの息子役ですけど、
女の人より男の人のほうが好きな役。
キャピキャピしているのです。
吉野圭吾はごつごつした体をしているのに、
しなを作ったりして、すごく面白い。
そして、泉見洋平を狙うのです!
泉見洋平が気の弱そうな役どころなので、狙われちゃって、どうしよう?!みたいな
雰囲気をすごく上手に出すのです!


山口祐一郎さんは相変わらずステキですよ。
ですが、あんまり出てこないんですよねー
もっといっぱい歌って欲しいわー


舞台の最後に、みんなで踊るのです。
山口祐一郎さんも踊っておいでだったので、わたしも踊ってきましたー

楽しい気分になれるミュージカルですね。

2階の右前方がほとんど空席だったのはとても残念でしたけれど・・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック